京都大学大学院農学研究科森林科学専攻

教員からのメッセージ

山地保全学分野では土砂災害が発生するメカニズムの解明と適切な警戒・避難やハード対策の方法を研究しています。また、災害を軽減する森林の機能とその限界の解明も目指します。

林産加工学分野では、木材を使ったものづくり実習においても、木材の長期・有効利用を実践します

熱帯林環境学分野では、熱帯から温帯にかけて、森林の多様性と機能を解明していきます。写真は、 マダガスカルに残された貴重な熱帯乾燥林で15ヘクタールの森林調査区を設定中のところです。

ページ先頭へ戻る
京都大学 農学研究科・農学部
(吉田キャンパス北部構内)
〒606-8502
京都市左京区北白川追分町