概要

 森林は地球環境に対して重要な役割を果たすとともに,石油・石炭のような化石資源とは異なり永続的生産可能な資源を提供します.
森林科学専攻では,森林と人との共生を目指し,森林の保全・育成・持続生産を図るとともに,生産物を生活・文化に役立てるための研究および教育を行っています.
森林科学専攻には5つの基幹講座と3つの協力講座があり,各講座はさらに2〜3の分野(研究室)で構成され,国際的かつ学際的な視野に立った研究・教育が行われています.


講座および分野


専攻所有研究設備の外部共同利用について


このページの先頭へ

研究科のページへ

トップページへ